このクルマで〜じ気になる訳よ〜!

Vol.20 CROSSROAD 2018年5月号掲載

今月ので〜じ気になる1台をご紹介!

今月のクルマ:スズキ ワゴンR

全てが私にちょうどイイ!!ワゴンRが相棒なんです。

クロスロード読者のみなさん、初めまして!
劇団O.Z.E 女優の金城理恵です♪
私の好きな車、それは長年乗っているスズキのワゴンRです!初めて自分が稼いだお金で買った大事な大事な車です。運転してて、進む時もバックするときも見やすいし、車体の感覚が分かりやすい!で、イイ感じの車内空間。収納も多いし、特に私は、ショッピングフックがお気に入り。倒れてこぼれちゃったら困るものは必ずそこに掛けてます。あと、燃費が良いのも高ポイント。
ワゴンRって、生活に密着した車って感じがします!あと何年乗れるかな~。大事に乗ろう!

スズキ ワゴンR のココがイイっ!

金城 理恵

『大きさ』がちょうどイイ!

車体の感覚が分かりやすいんですよね~。ワゴンRのお陰でバック駐車が得意になりました!

金城 理恵

『車内空間』もイイんです!!

広すぎず、荷物もサッと置けて、手を伸ばすとサッと取れるスムーズさったら、ア〜ンいい感じ。

金城 理恵

『燃費がいい』のが嬉しい!!!

軽自動車だから当然なんですけど、遠出しても、ガソリン代はだいたいこれぐらいだろうな~って計算しやすい。家計に負担が少ないのが嬉しい。

金城 理恵

今月の気になりスト

金城 理恵
金城 理恵
舞台女優として活躍する中、テレビドラマ・映画・テレビCMなど、幅広い活動の実績がある。またラジオカーでのレポーターも務めている。RBC-iラジオ「シャキッとi」のパーソナリティとしてタレントのモノマネを披露するなどコミカルな一面も持ち合わせている。
スズキ ワゴンR
スズキ ワゴンR

軽自動車の弱点である室内の狭さを克服すべく、これまでの低車高の乗用車型から背を高くした革命的自動車。1993年の誕生以来、常にトップランナーであると同時に、現在のトール型Kカーの基礎を作ったと言っても過言ではないだろう。現在は6代目のモデルが絶賛発売中のワゴンR。